「3.11 Arts Action」出展者募集!


2011_art_action.jpg
3.11からちょうど1年が経ちます。
わわプロジェクトでは、『「つくることが生きること」東日本大震災復興支援プロジェクト展』の出展者とともに一般の方々による活動紹介の場を用意して、思いとアクションを立場を超えて共有するためのイベント「3.11 Arts Action」を開催いたします。
今回の震災の範囲は非常に広く、またそれぞれの場所に対して被災はそれぞれの形をとりました。それぞれの場所でそれぞれが考えた活動を今、再びつなぐことを考えたいと思います。
本イベントでは、トークやワークショップ、映像上映や東北で開催されるイベントのUstream中継など、「つなぐ」ことキーワードに「3.11 Arts Action」への参加者を大募集いたします。
詳しくは、下記をご覧ください。
【「3.11 Arts Action」出展者募集!】
● 日時:3月11日(日)13:30~17:00
● 会場:3331 Arts Chiyoda 内 2F 体育館
● 対象者:東日本大震災後に始動した復興支援活動やプロジェクトで、継続性と発展性をもつ活動を主宰する方。個人/グループ/法人は問いません。ただし、企画内容等によっては、許諾できない場合もございますので、ご了承下さい。
● 利用可能なスペース:活動内容によって全体で調整させていただきます。
(会場図面)
3.11 Arts Action.jpg
● 応募受付締切:2012年3月5日(月)必着(応募用紙の持込可)
* 義捐金/支援金を募る活動は可能ですが、主宰者の営利目的の活動ではご利用いただけません。
● 利用可能な活動:
・展示
・ワークショップ
・復興支援活動の紹介 など
* 電源プラグは共有利用となります。
* 館内にはコピー機/プリンターはございません。近隣のコンビニ等をご利用ください。
* 必要な筆記用具や道具類、機材の貸出は行いませんのでご自身でご用意ください。
● 利用不可能な活動:
・大きな音や臭いの出る作業
・飲食不可
・火気厳禁
・周囲の方の迷惑となる行為 など
● お申し込みから開催までの流れ:
メールタイトルを「3.11 Arts Action応募」とし、 action@wawa.or.jp まで以下2点を添付して送信してください。
1.企画申込書(Excel)( 2012_3.11 Arts Action.xls
2.空間利用のイメージ図や活動のわかる画像(JPEG数枚)
* 添付ファイルが5MBを超える場合、ファイル転送サービスをご利用いたただき、ダウンロードのできるURLをメール本文内に明記してください。
  ↓
・メール受信から3日以内に、お電話またはメールにてお打ち合わせ日程の候補日をお知らせ致します。
  ↓
・3331にご来館いただき、打ち合わせ。
  ↓
・その後、企画を開催可能かどうかのお返事を正式にお知らせいたします。
  ↓
・搬入出について、詳細のご連絡。
  ↓
・開催
* 終了後は使用したスペースの掃除をお願い致します。
応募は3月5日(月)まで受付中!
みなさまのご応募をお待ちしております。
【これまでの経緯】
3331では、震災後の2011年3月16日、緊急オープンミーティングを開催しました。
●録画映像
http://www.ustream.tv/recorded/13350396
2011年4月2日、3日に体育館にて、東日本大震災復興支援アートアクション「いま、わたしになにができるのか?─3331から考える」を開催しました。
●スタッフによる当日のイベントレポート
http://blog.3331.jp/staff/201104/000913.html
2011年4月〜7月までの約3ヶ月間、東日本大震災復興支援活動を行う個人/団体に対して1階メインギャラリーを無料開放し、活動の様子を紹介しました。
http://action.3331.jp/

PAGE TOP に戻る